What We Do

事業紹介

障がい者施設やハンディキャップのあるクリエーター事業を通して支援します

「福祉」の製品をとおして、福祉に関わることが
身近になる社会の実現に向けてわたしたちは活動します。

ネット通販サイト運営事業


研修・講演会事業


講師経歴

森井優希(特定非営利活動法人 PIPPO 代表理事)

・ 「『福祉』を身近に、日常に」をビジョンに2018年6月にPIPPOを立ち上げた。

・ ショッピングモール「PIPPO」の運営に加え、商品企画・製造・販売を活性化を検討される事業者の方を対象に、実例に基づいたノウハウを紹介する研修会を実施。

これまでの実績

■オンライン研修会(2021年10月)@東京都社会福祉協議会

「コロナ禍における就労支援」をテーマに講演しました。


■ビジネストークイベント(2021年10月)@K-NET!主催

「福祉施設商品が見違えるくらい素敵になる、あと一押し」をテーマに講演しました。


■販路拡大研修(2021年7月)@横浜市精神障害者地域生活支援連合会(横浜市精連)

「ネット通販の始め方を学ぼう!」をテーマに講師を担当しました。


■販路拡大研修(2021年5月)@横浜市精神障害者地域生活支援連合会(横浜市精連)

「ネット通販の現状」や「ネット通販システムの選び方」のご説明に加え、 実際の「ショップページ」や「商品ページ」の作り方を体験いただきながら、理解を深めていただきました。詳細は こちら をご覧ください。


■葛飾区就労支援課 研修(2020/11/24)@葛飾区就労支援課(葛飾区)

「すぐにできる広告宣伝~チラシを作ってお店・商品の魅力を伝えよう~」

施設の魅力を地域の方へ伝えるためのチラシの書き方・作り方のセミナーです。


■東京セルプセンター研修(2019/5/27)@東京セルプセンター(中野区)

「誰でもできる店頭ディスプレイ ~ビフォーアフター編~」

実例に基づく店舗ディスプレイセミナーです。詳細は PIPPOのnote記事 をご覧ください。

(記事タイトル:東京セルプで研修会を行いました!)


■東京セルプセンター研修(2019/2/27)@東京セルプセンター(中野区)

「誰でもできるイベントディスプレイ」

イベント販売での商品の陳列方法やPOPの作り方のセミナーです。

コンサルタント事業


これまでの実績

■葛飾区とのアドバイザー契約締結(2021年5月)

葛飾区の福祉施設を対象に、施設の製品販売に関する「アドバイザー事業」をスタートしました。詳細は、 こちら をご覧ください。


■あとりえほっとしかはま様

パッケージデザインを考案いたしました。詳細は PIPPOのnote記事 をご覧ください。

(記事タイトル:ロゴとパッケージデザインのご提案★パッケージリニューアルの効果はいかに?!)


■第二悠遊舎様

店舗のディスプレイを変更と在庫品の整理をさせていただきました。


■+チョイス様

ディスプレイ変更をさせていただきました。詳細は PIPPOのnote記事 をご覧ください。

(記事タイトル:葛飾区の自主製品販売ショップ【+チョイス】のディスプレイを提案しました!)

イベント出店代行事業


トップページに戻る